雨宮まみさんが死にたくならないように出来ることを想う夜

雨宮まみさんが亡くなられてから雨宮まみさんのことを知った身だが、亡くなられているのに凄まじいほどの影響を受けてきた。 『死にたくなる夜のこと』というブログのナンバーには共感しかなくって、とてもとても辛い精神状態のときに『死にたくなる夜のこと…

綱渡り

これは、一体、いつまで続くのだろう。この状態に慣れたい。ただ、なかなか、慣れない。 腰から、こめかみにかけて、重く、緊張が溜まっている感じがする。ストレスだ。そんなに、過酷な毎日を送っているようには思えない。しかし、こんな感じとなっている。…

報われない状態の中の幸福。

電気グルーヴ『N.O.』より学校ないし 家庭もないし 暇じゃないし カーテンもないし 花を入れる花瓶もないし 嫌じゃないし カッコつかないし 家にしっかりとあるカーテンを除けば、全てが我が身のことである。 長きの間、報われないまま、生活している。 主な…

上野千鶴子さんの東大入学式祝辞を読んで思ったこと。

男女に関わらず、 言われたことをこなそうとする真面目さがあるがゆえに、 言われたことができない自分の弱さを、尊重するのではなく、否定して、叩きのめそうとする性質があるがゆえに、 自分に優しくすることができず、 それゆえに、 優しい人間だと周りに…

韓氏意拳をがんばろう。

分かってるんだけどできないっていうのが韓氏意拳の講習をする上での常だと思うんだけれども、 これまで、 『分かってるんだけど、できない!』 という感覚を、ある種、一種のアトラクションとして、楽しんできたけれど、これからは、本格的に取り組んでいこ…

笑い合おう

動くんだよ世界は、ちゃんと。残酷なほど、自由なんだよ。 こちらを優しくしない世界に対して、厳しくしようとしたところで駄目だ。 囚われてるんじゃねえよ。お前だって、俺だって、世界だって、少しも、駄目ではねえんだよ。 嘲笑おうとしたところで駄目だ…

死について思うこと

個人的なパターンでしかないので、聞きたい人だけ聞いてくれればいい。 死にたいと思わなくなっている。 どうしてだろうと思いを巡らせる。たぶん、自分の中にあるクレーマーが消えたからだ(あるいは、限りなく存在が消滅したか、顔を出して来られても、こ…

ビビリで良かったと思う。

ビビリで良かったと思う。 ビビリでなければ、とっくに死んでいた。 ここまで自分が生きる意味が存在しないことを、何度も、何度も、自分からも、世間からも、突き付けられてきても、図々しく、生を繋いでいるのかと言えば、やっぱり、ビビリであったからだ…

自分を肯定する。

今日も無事、一日を終えました。 若干、風邪気味。鼻水が出ており、喉が荒れているため、胡椒や一味唐辛子が入っているスープを飲むと喉が刺激されて痛かったりしますが、それ以外はおおむね、元気です。今日は、アルバイトがお休みでした。水曜日以外は、全…

詩 『世界の裏切り』

ねえ、友だちは少ないの? 自分の、身の内をさらけ出せる友だちは、どこにいるの? もし、自分が嫌いだったら、身の内を分かち合える人のことをも、嫌いになっちゃうよね? ねえ、自分が、嫌い? 君は世界に、裏切られただろうか? どんな風に、裏切られただ…